2018年7月リリース予定のChrome

2018年7月リリース予定のWebブラウザーChrome 68では
SSL/TLSを導入していないWebサイトにアクセスすると
安全ではないと警告されるらしいです。

要するに
HTTPS://だと通信内容が暗号化されてるので、何も言わないけど
HTTP://だと通信内容が暗号化されてないので、キケンかも警告!!
ってことですね。
(HTTP://はまだたくさんあると思います。このハナシを教わったサイトもそうでした。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA